読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想 <インターネット>の次にくるもの

本書は、現在のいわゆる「メガトレンド」がこのまま進んだら(このまま進む事は「不可避」inevitable だと著者は言っていて本書の原題になっている)どうなるかを描いている。本書自身が言っているように技術発展は事前に想像もしていない結果となるものであり「現在のトレンドがこのまま進んだら」という結果にはならないものだが、それでも広い視野で先を見通してみることには意味があるだろう。

各トレンドを「~ing」で表し、将来そうなるのではなく、現在そうなりつつあるという視点で語っているのも特徴。

本書や著者の前書は、雑誌やネットで盛んに言われている「メガトレンド」や「デジタルトランスフォーメーション」の元ネタでもあるので、あっと驚くような新しい知見は少ないが、それらの話を断片的に聞いており全体像を理解したい人には有効。すでに自分なりに全体像を把握している人にとってはちょっと物足りないかも。

 

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則